ロゴ
ロゴ
aaa
お問い合わせ

医療事務の求人・転職

医療事務の求人・転職

医療事務の求人・転職

医療事務の仕事は、病院や医療機関での事務仕事が主です。特別な資格がなくても働くことができ、希望すれば、将来的なスキルアップも望めます。医療事務にはいくつかの資格があり、一度資格を取得すれば、比較的復職も容易です。

医療事務の仕事内容

医療事務の仕事内容は、医療費の計算や、「レセプト」と呼ばれる診療報酬明細書の作成などです。他にも、窓口での受付業務や案内、会計業務なども担います。そのため、医療事務としての知識だけでなく、一般的なサービス業に要求されるような接客対応や、来院者への心配りも重要なスキルです。医療機関での会計業務やカルテは電子化されていることが多いので、基本的なパソコンの知識も備えておくと良いでしょう。

医療事務の就業先

医療事務職が必要とされる職場は、病院や診療所だけではありません。調剤薬局や検診センター、介護施設などにも活躍の場が広がっています。こういった場所でも、医療機関と同じように診療報酬の計算が必要になるためです。医療事務は、医療・介護の様々な分野で活躍できる職業といえます。

医療事務の需要

病院やクリニック、介護施設は、近年増加傾向にあります。中でも、介護施設は高齢化の影響から、増加の一途をたどっています。それと同時に、医療事務の需要が増えることも十分予想されるのです。医療の分野は、世の中の景気に左右されにくいというメリットがあるため、需要も多く、安定して働ける仕事といえるでしょう。

医療事務の働き方

医療事務は、勤務先によっては、様々な働き方を選ぶことができます。正社員だけでなく、アルバイトやパートといった短時間の求人も充実しています。医療事務の資格は、働きながら取得することが可能です。他業種を経験してから転職する人も多く、特に結婚や子育てで働き方を変えることの多い女性に人気となっています。エリアを問わず求人が行われているため、家族に転勤がある人でも次の職場を探しやすいというメリットもあります。

© 2018 Open Loop Partners All Rights Reserved.